【新製品】リアカメラ搭載 360°ドライブレコーダー NDR-RC360

diamark360°全方位録画

車の前方だけでなく、車内や死角になりやすい車外の側面までカバーする「360°全方位録画」が可能。
本体やPCビューアで、前後左右が確認できます。
前後左右

diamark専用リアカメラ搭載

100万画素の専用リアカメラが付属しています。
ドライブレコーダー本体に専用リアカメラを取り付けることで、後方の映像も録画することができます。

リアカメラについて

diamark3つの録画モード

常時録画
イベント録画
手動録画

diamarkWDR(ワイドダイナミックレンジ)搭載

暗い画像と明るい画像を処理して暗部を明るく、明部を暗くすることで、適切な明るさの画像を作り出す機能です。
トンネルなどの暗い場所→明るい場所の「白飛び」、夜間走行での「黒つぶれ」(真っ暗な状態)などを防ぎ、より鮮明で確実な映像を記録できます。

ワイドダイナミックレンジ

※画像はイメージです。

本体仕様

サイズ約(W) 78 ×(H) 91 ×(D) 30 mm
重量約 110 g
記録媒体8〜32GB microSDHCカード(Class10以上)に対応
カメラ500 万画素 CMOS センサー WDR(ワイドダイナミックレンジ)搭載(※フロントカメラのみ)
水平 360°/垂直 240°
360°録画 1944×1944
フレームレート30 fps
音声マイク、スピーカー内蔵
Gセンサー3軸Gセンサー
入力電源DC12/24V 対応
シガー電源アダプターヒューズガラス管ヒューズ(5mm×20mm)1.5A
消費電流最大 500mA(5V)
動作温度-10℃ 〜 60℃
録画常時録画(録画単位時間:1分、2分、3分)
イベント録画(録画時間:常時録画に連動)
エンジン(ACC)オン/オフに連動して記録
動画ファイル形式MOV(ビデオ: H.264、オーディオ:MP3)
LCD(液晶ディスプレイ)2.7インチ

※本体仕様は予告なく変更する場合があります。
※パソコンで録画ファイルを再生するには、PCビューアソフトを使用するか、ファイルの形式に対応したメディアプレーヤーをご利用ください。

リアカメラ仕様

サイズ約(W) 45 ×(H) 30 ×(D) 30 mm
重量約 15 g
カメラ100万画素
HD 1280×720
対角112°/水平90°/垂直80°
フレームレート30 fps
録画録画単位時間:フロントカメラに連動
動画ファイル形式MOV(ビデオ: H.264、オーディオ:MP3)