ND-Y153_top

  • spec_icon_dr_fullHD
  • spec_icon_dr_1.3M
  • spec_icon_dr_5inch_monitor
  • spec_icon_dr_record_always
  • spec_icon_dr_event
  • spec_icon_dr_picture
  • spec_icon_dr_record_sound
  • spec_icon_dr_12v_24v

diamark通常運転も、もしものときもしっかり記録

2つの録画モード

ND-Y153_record_always

ND-Y153_record_event

ND-Y153_record_handy

ドライブの状況に合わせて、3つの録画モードが作動します。
●常時録画…エンジンONによって自動で録画を開始します。エンジンをOFFにすると録画を停止します。
●イベント録画(衝撃時)…3軸Gセンサーにより、衝撃・急停止・急発進すると、常時録画とは異なるファイルに映像が保存されます。
●イベント録画(手動)…録画中に中央の「MODE」ボタンを押すと、現在録画している映像をイベントファイルとして記録します。

diamark高画質録画で映像をしっかり記録!

130万画素 Full HD

ND_Y153_capture

130万画素の高画質で精細な映像を記録し、昼間や夜間でも鮮明な映像を残すことができます。

  • 解像度はFHD(1080p)となります。
    この他にHD(720p)、VGA(480p)が選択できます。
(※画像はイメージです。)

自動LCDオフ機能

録画開始から時間が経過すると、LCDを自動的にオフにします。
10秒、20秒、30秒から設定することができます。(常時オンも可能です)
ND-Y153_LCD_off

diamark録画した映像を本体で確認

その場で確認、パソコンで確認

録画/撮影したファイルは車内その場で確認することができます。
microSDカードを取り外して、パソコンに接続して映像/画像を閲覧することもできます。(拡張子:MP4が再生可能な動画プレーヤー、JPGが表示できるフォトビューワーが必要です。)

ND-Y153_kakunin

  • 録画中はモード切替ボタン、メニューボタン、電源ボタンは機能しません。
  • 本体で再生メニューを操作している場合、録画および撮影はできません。
  • 本体仕様

    サイズ約(W)320×(H)95×(D)15 mm(突起、レンズ部を除く)
    重量約 310 g
    メモリーカード16GB microSD/SDHCカード(Class6以上、別売)
    カメラ130万画素 Full HD
    対角120° / 水平90° / 垂直50°
    1920*1080p 25fps / 1280*720p 25fps
    鏡面平面型
    音声マイク、スピーカー内蔵
    Gセンサー3軸Gセンサー
    入力電源DC12V / 24V に対応
    シガー電源アダプターヒューズガラス管ヒューズ(6mm×30mm)1.5A
    消費電流最大 1210mA(5V)
    動作温度-10℃ 〜 60℃
    録画常時録画(1分、3分、5分)
    イベント録画(録画時間は常時録画に連動)
    エンジンON/OFFに連動して記録
    録画時間の目安最大約 400分 録画
    ※以下の条件となります。使用状況に応じて変化する場合があります。
    ・解像度1920*1080p、25fps
    ・micro SDカード16GB(Class6以上)
    ・H.264 Encoding
    映像ファイル形式MP4(ビデオ: H.264、オーディオ:AAC)
    静止画ファイル形式JPG(解像度:8M、5M、2M、1M)
    インターフェース5インチ液晶ディスプレイ
    ※本体仕様は予告なく変更する場合があります。

    付属品


    専用シガー電源アダプター(DC12/24V)
    ケーブル長:3.5m

    取付バンド2個
    (※本体に装着済)

    ケーブル固定クランプ
    (5個)

    取扱説明書 兼 保証書
    ※付属品の仕様およびデザインは予告なく変更される場合があります。
    ※記録用のmicroSDカードは別売となります。あらかじめご了承ください。

    option_link_ND-Y153

    取扱説明書のダウンロード

    pdficon_large取扱説明書(約5MB)

    使用上の注意

    • 本機はすべての状況において、映像の記録を保証致しかねます。
    • 本機で撮影された映像は、事故の証拠として効力を保証するものではありません。
    • LED式の信号機は、点滅して撮影される場合や色の判別ができない場合があります。状況に応じて録画のフレームレート数を変更できますが、完全に解消されるわけではありません。また、それにより発生した損害については一切の責任を負いかねます。